世界初のiTunes搭載携帯電話「ROKR」米国で発表という記事より。

米Apple Computer、米Motorola、米携帯電話最大手のCingular Wirelessは7日、世界初のiTunes搭載携帯電話「Motorola ROKR」を発表した。

iTunesが搭載された携帯電話「ROKR」がアメリカで発表されました。ようやく、という印象が強いでしょうか。価格は249.99ドルだそうです。

どうも携帯電話は1〜2年で買い替えるというイメージが強いので、iTunesと連携するメリットが見いだせないでいるのですが、Podcastingやオーディオブックにも対応、アルバム閲覧も可能ということで、持ち歩くガジェットが一つ少なくなるだけでも、それは十分なメリットなのかもしれませんね。

512MBのメモリが同梱されていて、MacやWindows PCから100曲程度を転送して聴くことができるそうです。

■関連記事

厚さ6.9mmの「iPod nano」など登場、「Apple社の音楽帝国」を磐石に

「iTunes Music Store」(iTMS)が2003年4月から今までに5億以上の楽曲を販売し、一日当たり180万曲を販売していること、同サービスが2005年7月に米国の音楽配信サービス市場で82%のシェアを取得したこと(米Nielsen SoundScan社の調べ)、今までに1000万人の顧客のアカウントを獲得したことなどを強調した。

ITmedia +D モバイル:モバイルミュージックの世界を変革する――iTunes携帯「ROKR」

「ROKRは、クアッドバンドのGSMに対応し、カメラとステレオスピーカー、ステレオヘッドフォンジャックを搭載した高機能な携帯電話だ。そして何より注目すべきは、iTunes Playerが組み込まれていることで、100曲を搭載でき、音楽やオーディオブック、ポッドキャストを楽しむことができる」

ついに登場、iTunes対応の携帯電話「Motorola ROKR」

USB経由でMacまたはWindows PCに接続すると、iTunes上にROKRのアイコンが現れ、楽曲やプレイリストの転送、オートフィルなどが可能になる。

ついに登場――アップルからiTunes対応携帯電話「Rokr」と超薄型「iPod nano」

「本日、これまでの噂話に終止符が打たれ、実際に音楽が聴けるようになった」と、携帯電話キャリアCingularの最高業務責任者(COO)を務めるRalph de la Vegaは述べた。

iTunes対応携帯電話登場――ハイブリッド端末はさらに増えるか?

「Appleは、携帯電話の購入者に、iTunesから特別にダウンロードできる曲を提供するという手が使える」

ITmediaニュース:「iTunes携帯」が「iTMS携帯」でない理由

もしもAppleがiTunes携帯をリリースしていなかったら、ライバルは確実に同様のデバイスで音楽プレーヤー市場におけるAppleの優位を浸食しようとしていただろう

MotorolaのiTunes携帯「ROKR」、米欧で発売

Motorolaの発表によれば、ROKRは米国で同日発売され、欧州やカナダ、香港、シンガポールなどでもキャリアを通じて9月から10月にかけて発売予定。