アップル、iTunesの「抜け道」をさっそく封鎖という記事より。

「先ごろ悪用されたiTunes Music Storeのセキュリティホールは修正された。ただし、その結果iTunes Music Storeでは今後iTunesバージョン4.7を利用する顧客にしか曲を販売できなくなる」

「PyMusique」という、iTunes Music Storeからコピープロテクトのかかっていない楽曲を購入できるソフトに対処するために、iTunesがバージョンアップされました。

この「PyMusique」というソフトウェアは先週、3人のプログラマが開発したもので、人気の高いiTunesストアからコピープロテクトがかかっていない楽曲を購入できるバックッドアとして登場した。プログラマのなかには、1999年にDVD複製ソフトウェアをリリースしたノルウェー人プログラマのJon Johansenもいた。

■関連記事

Apple、iTunesのDRM技術破りに対処

PyMusiqueは「DVDヨン」ことヨン・ヨハンセン氏ら数人のプログラマーが開発したソフト。iTunes Music Storeアカウントの登録、楽曲購入、購入後の再ダウンロードなどができるほか、特筆すべき機能としてPyMusiqueを使って購入・ダウンロードした楽曲は、本来のiTunesを使って購入した全楽曲に組み込まれているDRM技術のFairPlayで暗号化されていない。