「2008年までに1億台」のiPod人気でMacへ「スイッチ」も促進という記事がありました。

米Apple ComputerのiPodの成功が新規Macユーザー獲得につながっていると、ウォール街のアナリストが報告した。

iPodは2008年までに1億台に達するかもしれないと予想し、一部の人がMacを購入すればシェア拡大もありえると。Macユーザとしては仲間が増えるのは嬉しい話ではありますが。

11月22日にはPiper Jaffrayのアナリスト、ジーン・マンスター氏が、Apple株の目標価格を1株100ドルに引き上げた。これは、「PCを使っているiPod所有者のうち13%が、Macを購入済みあるいは購入を計画している」との報告を受けたもの。

実際に、iPod、iTunesを気に入ったからMacに乗り換えた、という話は自分の周りでは聞いたことがないですね。どのくらいいるのかな。

Gift Guide