1万円で買う!iPodの音質改善ヘッドホンお薦め5製品という記事がありました。

そんな話を聞いて、早速、国内でも有数のヘッドホンの品ぞろえを誇る、ヨドバシカメラマルチメディア新宿東口店を訪ね、iPodにお薦めのヘッドホンを取材した。1万円台までで買えるもので、インナーイヤー型、折りたたみ型、密閉型、ノイズキャンセル機能付きといった各タイプからお薦め製品を挙げてもらった。

ミュージシャンの伊藤カズユキ氏に「iPod」とソニーのHDD携帯音楽プレイヤー「NW-HD1」を聞き比べてもらったところ、「NW-HD1の方が格段にいい音」という評価で、「付属のヘッドホンの質があまり高くないというのも、音質差の一つの原因。いい音で聞きたいならヘッドホンを高級なものに換えてみるといい」という指摘から、iPodのヘッドホンを取材した、という記事です。

個人的にはあまりインナーイヤー型は好きではなく、折り畳みタイプが好みです。

インナーイヤー型は径が小さく、一般に高音・低音まできれいに出し切るのが難しいとされる。しかし、ATH-CM7TIは再生帯域が広く、インナーイヤー型としては優れた音質だ。聴いてみると、「え?これiPodの音?」と思ってしまうくらい、クリア。

こういう話を聞くと、たかがヘッドホンとは言わずに、少し高価な製品も試してみたくなりますね。

最後に付け加えておくと、いま流行りのカラフルな「耳かけ型」などは、音質という意味ではイマイチだそうだ。数千円で買えるこれらのヘッドホンは、iPodに付属しているものと大差なく、いい音で聴く、という意味ではあまり効果がない。

ガーン、まさにコレでした(笑) 「音質が明らかにいいと素人でもわかるのは、やはり1万円クラスから」が今回の感想だそうです。

iPod Store