iPodの圧倒的人気は変わらず、市場シェアもダントツ――米最新調査という記事より。

リサーチ会社NPD Groupが12日(米国時間)に発表したレポートによると、ハードディスク搭載型音楽プレイヤー市場の92.1%をiPodの各バージョンが占めたという。1年前の調査でiPodの各バージョンが占めた割合は82.2%だった。

iPodが9割を占めてしまっているなんて。OSにおけるWindows状態ですかね。そう考えると、あまり健全ではないのでしょうか。ちなみに、Creative TechnologyとDigital Networks North America のRioがそれぞれ2位、3位につけ、シェアは3.7%、3.2%だそうです。

Piper Jaffrayが行った別の調査からは、iPodが服、現金、自動車に次いで、米国の高校生が最も欲しいクリスマスプレゼントの第4位に挙がっていることが判明した。

欲しいと言うだけだったらなんでもありか、みたいな調査結果ですね。現金、自動車ってorz でも、それに続いてiPodが出てくるのですから、大したもんだ。

Amazon - iPodストア