iPodとiTunesは「音楽業界を活性化させた」との市場調査報告

「AppleのiPodデバイスとiTunes Music Storeによる楽曲ダウンロードのコンビネーションにより、音楽業界は活性化している」とJupiter Researchが調査結果を発表しています。

後発組が次々と参入してきていますが、Appleの優位はしばらくは変わらないでしょう。なんといっても、iTunesがよくできたソフトで無料で手に入れられるし、iPodのデバイスとしての完成度も高いですからね。

「音楽プレイヤー購入を検討中のコンシューマーのうち、半数以上-60%近く-がこのホリデーシーズン中にオンラインで購入するつもりだという」とのことですが、みなさんの中にもボーナスで既にゲットされた方もいらっしゃるのでは?