スポンサードリンク

4インチiPhoneは「iPhone 5se」として登場か?はてさて“se”はなんの略?

スポンサードリンク

2016 01 25 1302

4インチのiPhoneが登場する。そう噂されて久しいですが、それはiPhone 6の小型版ではなく、iPhone 5sの後継モデルになる、そう伝える記事がありました。Apple readies ’iPhone 5se’, not ‘6c’, for March/April with curved edges & Live Photosです。予想されているのは「iPhone 6c」ではなく「iPhone 5se」だそうです。

スポンサードリンク

Appleが4インチディスプレイの「iPhone 5se」を投入? - ねとらぼという記事にもなっていました。

9to5MacはiPhone 6の小型版ではなくiPhone 5sの強化版になるとしています。同サイトによれば、iPhone 5seは5sと似たデザインになるものの、縁はiPhone 6のような丸みのあるものになり、またカメラやプロセッサ、カラーはiPhone 6と同じものになるそう。

「iPhone 6c」でも良さそうな気がしますが、4インチは6としたくない理由があるのでしょうか。それにしても「5se」って、分かりにくいですよ。なにを略しているのかと思ったら「Special Edition」という話がようです。

むかーし、iMacにSEモデルというのは確かにありました。Special Editionでした。そう考えると、単一モデルだったiMacにカラバリなどが増えていく過程とiPhoneが重なる、と見えなくもないのですが。まあでもseよりはcの方が分かりやすい気はしますが。

アップルが新「iPhone 5se」を3月に発表か?iPhone 6sスペックで4インチ復活の噂 : ギズモード・ジャパンによると「iPhone 6に搭載されたA8チップ、Apple Pay対応のNFC技術それにLive Photosも搭載されるよう」です。3D Touchは搭載されないようですが、それは必要不可欠な機能ではありません。

色々な噂が出てくると楽しいですが、どうなるでしょうか「iPhone 5se」は。

スポンサードリンク

前へ

インフルエンザが苦手なものは?インフルエンザの対処方法・家族が気をつけるべきこと

次へ

70歳の高須院長と50歳の西原理恵子のいつ終わってしまうのか分からない恋の物語「ダーリンは70歳」