2015 11 18 1111

Macお宝鑑定団が、信頼できる情報筋の話として、AppleがA8チップ採用のiPhone 5s Mark IIが製造準備中?と伝えています。「iPhone 5s」のアップデートモデルという位置付けになりますが、iPod touch(6th generation)がベースになるようです。

A8チップ、802.11ac Wi‑Fi、Bluetooth 4.1、ƒ/2.2 apertureに性能向上したFaceTime HDカメラなどに仕様変更した「iPhone 5s Mark II」を準備しているようだと話しています。

外観はそのままに、中身だけ性能が向上したモデルということで「iPhone 5ss」のような存在でしょうか。ちなみに正式名称は「iPhone 5s Mark II」にはならないと思いますが。

iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plusと進化しているのですが、やはり一定数、その大きさに馴染めないという層が残っているということなのでしょうか。そりゃそうか、という気がしなくもありませんが。

大きさそのままで性能が向上しているなら乗り換えたいというiPhone 5/5sユーザーも少なくないのでしょうね。