2015 09 10 1321

毎月32ドルを支払うことで、毎年新しいiPhoneが手に入るという「iPhone Upgrade Program」がアメリカで提供開始されます。入手できるのはSIMロックフリーのiPhoneで、2015年9月12日よりスタートします。毎年新しい「iPhone」にアップグレードできるプログラム、米国で提供へという記事になっていました。

この新しいプログラムが実施される背景には、携帯通信事業者が従来の2年縛りの契約とそのようなプランに付随させてきた端末補助金を取りやめ、消費者に端末代金を全額負担するよう求める動きが進んでいることがある。

毎年新しいiPhoneですって!? なんか良さそう! と思ったのですが、月額32ドルだと年間で384ドルですので、まあそんなもんかな、という気もします。ちなみに32ドルで入手できるのはiPhone 6s 16GBモデルです。

2015 09 10 1325

毎年新しいiPhoneが手に入るというか、24回の分割払いにすると、12ヶ月後に新しいiPhoneにアップデートできる、というプログラムなのですね。そう考えると、一粒で二度美味しい感じはしてきます。

ちなみに、iPhone 6s Plus 128GBは約45ドルで、24回の支払総額は1,080ドルになります。一回払いだと949ドルなのですが、途中で筐体がアップグレードすると思うと、こりゃあ確かにお得な気がしますね。