2014 11 28 1334

「iPhone 5c」が、2015年半ばには生産中止になるのでは、と伝えられています。「iPhone 5c」、2015年に生産中止か--米報道という記事になっていました。

「iPhone 5c」を製造するFoxconnとWistronが、同製品の製造を徐々に縮小し、2015年半ば頃に終了する予定だという。MacRumorsが米国時間11月26日、台湾のIndustrial and Commercial Timesの記事を引用しながら報じた。

現在は8GB版が2年間の契約付きで無料で提供されていますが、低価格版のiPhoneとして「iPhone 5c」は、その役目を終えるということなのでしょう。

「iPhone 5cの売れ行きは少なくとも発売当初は期待を下回っていた」ということで、売れ行き自体も期待されていたほどではなかったようです。

カラフルなiPhoneは一つの特徴ではありますが、カバーをつけているという人も多いでしょうからね。そうなると、安さよりは性能を優先という人の方が多かった、ということなのかもしれません。