2014 01 29 1434

iOS 7 Adoption Climbs To 80 Percent | Cult of Macという記事によると、80%のユーザが「iOS 7」を利用していることが明らかになったそうです。ただし、1月26日までの1週間の間にApp Storeにアクセスしたユーザの数字です。

iOS 7 was the fastest adopted version of iOS when it landed this past Fall and jumped out with a 13% adoption rate on the first day alone.

「iOS 7」が80%、そして「iOS 6」が17%という数字になっていますが、あくまでもApp Storeにアクセスしたユーザということですので、アプリは購入(ダウンロード)しない古いiOSを使っているユーザというのは、もちろん存在しているでしょう。

「iOS」が無償アップデートできるので、これだけ最新OSを使っているユーザが増えるという結果に繋がっているのでしょう。アプリ開発者としては、あらゆるバージョンのOSに対応する必要がなくなるので、ありがたいことですよね。

「iOS 6」利用者は、まだ17%もいるとみるのか、それともあと17%とみるべきでしょうか。徐々に減っていく数字だとは思いますが。