2013 11 13 0910

2013年11月12日に発表された、2013年11月4日~11月10日の「BCN携帯電話売れ筋ランキング」によると、なんと1〜10位をiPhoneシリーズが独占していることが明らかになりました。これは初の快挙ではないですかね!?

BCNランキングとは、全国の量販店のPOSデータを集計したものです。つまり、それ以外の数字は含まれていません。が、量販店ベースでiPhoneが売れまくっている事実は強力です。

ランキングは次のようになっています。

1位 iPhone 5s(32GB)ドコモ
2位 iPhone 5c(16GB)ソフトバンク
3位 iPhone 5s(64GB)ソフトバンク
4位 iPhone 5s(32GB)ソフトバンク
5位 iPhone 5s(32GB)au
6位 iPhone 5s(16GB)ソフトバンク
7位 iPhone 5s(16GB)au
8位 iPhone 5c(16GB)au
9位 iPhone 5s(16GB)ドコモ
10位 iPhone 5s(64GB)au

ソフトバンクが4モデル、auが4モデル、NTTドコモが2モデル、という状況です。「iPhone 5c」も徐々に売れてきているのですね。

これまでの傾向からすると、容量が少なめのモデルが増えてくると、一般の人のところに届き始めてきたのかな、と思います。初期はヘビーユーザが飛びつくので、容量の大きいモデルが売れるようなんですよね。

年末に向けて、このランキングがどのように推移していくのが興味深いです。