2013 09 13 1924

ようやく、au、ドコモ、ソフトバンク各社のiPhoneの料金プランが発表されました。ほぼ横並びといった感じで、他社の様子を窺いながら何か変更があるかもしれませんが、現時点での料金プランの比較表をまとめておきます。

au NTTドコモ ソフトバンク
基本使用料 980円 780円 980円
ネット接続料 315円 315円 315円
パケット定額料金 5,985円 5,460円 5,460円
合計 7,280円 6,555円 6,755円

MNPすると安くなったりするところもありますが、それを加味していくとややこしくなりますので、基本的なところだけまとめてあります。

auは一番手だったので(?)高め設定。NTTが気合いを入れて突っ込んでいき、最後にソフトバンクが真ん中に滑り込んだ、という形でしょうか。

ただし、auの料金プランには固定通信とセットで契約するスマートバリューというものがありまして、スマートバリューを使わないと月額525円引き、スマートバリューを使うと月額1,480円引きとなりますが、通常は525円が多いかと思います。すると、実質は6,755円でソフトバンクと同じになります。

そして、NTTドコモは一見、安く見えますが、キャリア間通話に料金がかかりますので、そこをどう考えるか、というところもあります。

そのように考えていくと、ほとんど横並びか、むしろ通話が多い人はNTTドコモが高く感じられる場合もあるでしょうか?(ドコモは700円でカケホーダイプランがあります)

本来であれば、さらにここに端末料金を加味して比較検討するところでありますが、月々割のようなものである程度の相殺がされるとして考えます。

と、なんとなく感じるのは、月額料金がほとんど同じなら、あとは「MNP勝負」なのかな、ということです。長期で同じキャリアを使い続けるよりは、2年サイクルで機種変更すると同時に、その時々にお得なMNPをしていった方がお得なのかな、という気がしてきました。

これまではソフトバンク一択のつもりだったのですが、こうも"MNP戦争"が激しくなると、目移りしてしまいますよ。長く同じキャリアを使い続けることが得に思えなくなってしまって。

キャリアは必至でMNPを獲得しますが、釣った魚にエサをやらないと、それも無駄になってしまいますよね。も・っ・た・い・な・い。

本記事の執筆にあたり @kai4den の多大なるアドバイスに感謝します。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

電波の周波数帯から考える「iPhone 5s/5c」

【調査】「iPhone 5s/5c」人気のカラーはどの色?

au「iPhone 5s/5c」料金体系を発表 → 月額7,280円に

ドコモ「iPhone 5s/5c」料金体系を発表 → 月額6,555円に

ソフトバンク「iPhone 5s/5c」料金体系を発表 → 月額6,755円に