2013 08 16 1331

ついに、NTTドコモがiPhoneを販売開始ですと!?

残念ながら、違います。NTTドコモではなく、NTTレゾナントです。少し斜め上にも思えるこの展開ですが、NTTレゾナントがSIMカードとSIMフリー版iPhoneのネット販売を開始した、というニュースでした。

NTTグループ、iPhoneをネット販売 SIMフリー版で格安 (SankeiBiz) - Yahoo!ニュースという記事になっていました。

NTTコミュニケーションズ(NTTコム)のSIMカードと海外製のSIMフリー版アイフォーンをセットで購入すると、NTTドコモのネットワークで割安なデータ通信が利用できる。ドコモのアイフォーン投入が取り沙汰されるなか、グループ会社が一足早く売り出した格好だ。

購入できるのは「NTT-Xストア」か楽天市場の「goo SimSeller」で、SIMカードは1日あたり30MBまでの通信制限がある月額980円の製品です。

SIMカードとアイフォーン5(記憶容量16ギガバイト)のセットをクレジットカード24回払いで購入した場合、料金はSIMカード利用料を含めて月5299円。同社によると、KDDIで同等の端末を2年契約した場合より月1456円、2年間の総額で4万9500円安くなるという。

確かにKDDIより安くなるのかもしれませんが、色々と制限もありますし、何より新しいiPhoneの発表が目前と言われていますからねぇ。どうなんでしょうか。

気をつけたいのは「通話は行えず、データ通信専用端末として利用」ということです。まあ、LINEやIP電話アプリで通話すれば良いのかもしれませんが。

SIMフリー「iPhone 5」

SIMフリー「iPhone 4S」