2013 04 17 1034

「iPhone 5S」では、カメラが1,200万画素になるようだという噂が伝えられております。なに、暗所性能もあがるの!?

「iPhone 5S」は1,200万画素カメラを搭載か?!という記事になっておりました。

今回の情報は「iPhone」向けにカメラモジュールを供給しているWonderful Saigon Electricsからの情報であり、1,200万画素カメラでは夜間撮影やHDR撮影機能なども改良されるとのこと。

これは、過去にも正確なリーク(?)をしたことのあるベトナムのTinhte.vnからの情報だそうで、信憑性もより高いのでしょうか。

「iPhone 5S」に買い替える程だとは思っていなかったのですが、仮に暗所撮影の性能が上がっているとなると、ちょっと欲しくなりますね。メインカメラとしてiPhoneを使うことが多いので。

■関連記事

次期「iPhone」は12メガピクセルカメラを搭載か - CNET Japan

AppleはiPhoneをモデルチェンジするたびにカメラを改良しており、今回も同様であるとしても不自然なことではない。ただし、8メガピクセルから12メガピクセルへの大幅な向上は、こうした画像を印刷やトリミングすることがどの範囲まで可能なのか、また、同端末に取り込める画像の範囲が結局どの程度なのかという点で注目に値する。