2013 01 08 1549

少し前のネタなのですが、BGR:次期iPhoneは5月〜6月に発売され、ピンク、イエロー、ブルー、ホワイト&シルバー、ブラック&スレートの5色用意される? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)というのがあったのでご紹介しておきますね。

BGRが、Topeka Capital MarketsのIT Hardware, Networking & Tech Supply Chain担当アナリストBrian White氏は、次期iPhoneの生産は3月〜4月から開始され、5月〜6月に発売される予定で、ピンク、イエロー、ブルー、ホワイト&シルバー、ブラック&スレートの5色用意され、さらに2種類の液晶サイズが用意されるようだと予想していると伝えています。

iPhone 5S Release Date: May or June, multiple colors and screen sizes | BGRというのが、元の記事です。

カラーバリエーションはあってもおかしくない気がしますが、液晶サイズが2種類というのはどうでしょうか。

カラーバリエーションが増えるのは、なんとなくかつてのiMacを思い出してしまいますね。とはいえ、女性向けにはカラバリがあった方が受けがいいのだろうなぁ。

昨年末には「iPhone 5S」2013年6月にNFCチップ搭載&カラバリで登場か?という記事も書いていたのですが、5月ないしは6月に、カラバリのある「iPhone 5S」が登場するというのは濃厚なのでしょうかねぇ。