スポンサードリンク

【iOS 6】「iOS 6.0.1ソフトウェアアップデート」リリース(いつもと違う方法で)

スポンサードリンク

Ios 601 3612

「iOS 6.0.1」がリリースされたのですが、今回はいつもと方法が違いました。ワイヤレスでソフトウェアアップデートをインストールできない問題を回避するため、アプリによるアップデートが行われます。

スポンサードリンク

場所は「設定」の「一般」から。

Ios 601 3613

「詳しい情報」をタップします。

Ios 601 3614

アップデータをダウンロードしてインストールすると、iPhoneにiOSソフトウェアアップデートをインストールするための準備が自動的に行なわれます、と。

Ios 601 3615

インストールします。

Ios 601 3616

「iOS Updater」がインストールされました。起動します。

Ios 601 3617

WiFiがオフだったのでオンにしました。

Ios 601 3618

「iOS 6.0.1」が、ダウンロードしてインストール可能になりました。

Ios 601 3619

規約に同意します。

Ios 601 3620

ダウンロード&インストール!

Ios 601 3621

以上で「iOS 6.0.1ソフトウェアアップデート」のインストールは完了しました。

キーボードで文字入力する際に、横線が表示される問題も解消されているそうですよ。

スポンサードリンク

前へ

ディズニーランド「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」開業日は2013年5月7日

次へ

「Kindle」登録された端末の名称を変更する方法