2012 09 25 0914

「iPhone 5」の販売台数が、発売開始から3日間で500万台を突破したことを、Appleが発表しています。

AppleのCEO、ティム・クックは次のようにコメントしています。

「iPhone 5の需要は非常に高く、すべてのお客様にできるだけ早くお届けできるよう努めております。初回出荷分はすでに売り切れとなりましたが、各店舗には定期的にiPhone 5を供給しており、引き続きオンラインでご予約*いただければ、お届け日をご案内いたします。お客様にはお待たせいたしておりますが、iPhone 5をすべてのお客様にお届けできるよう努力してまいります」

受け取りが10月になる人もいると伝えられています。嫁さんの「iPhone 5」を浦和パルコのノジマで土曜日に予約したところ、ホワイトモデルの16GBは10数台の予約が入っているということでした。

また「iOS 6」にアップデートした端末が1億台を超えたことも発表されています。

「iPhone 5」は現在、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、日本、シンガポールそして英国で発売中です。

9月28日には、オーストリア、ベルギー、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、ハンガリー、アイルランド、イタリア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイスなど、世界22カ国でも発売開始となります。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「iPhone 5」入手!機種変更 → 開封の儀 → 復元をレポート
【iPhone 5】「iPhone 4」と大きさを比較してみる(写真)
【iPhone 5】傷がつきやすいと聞いたので「TUNEWEAR SOFTSHELL」導入
【iPhone 5】「iPhone 4S」とベンチマークテスト比較
【iPhone 5】機種変更してからのデータ通信量と規制とLTEについて
【iPhone 5】渋谷のApple Storeで「Lightning to USB Cable」購入
【iPhone 5】「Lightning to USB Cable」は認証チップを内蔵している

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。