Iphone 5 3495

無事に「iPhone 5」をゲットしてきました! 機種変更時の話、開封の儀、そして復元までの様子をお伝えします。

今回「iPhone 5」を予約したのは「iPhone 4S」の時と同じく、浦和パルコのノジマです。近所ですし、穴場的に利用しています。

11時からの機種変更の予約だったのですが、30分ほどフライングして到着。少し待った後、30分強ほどかかり、機種変更が無事に完了しました。

「iPhone 4S」を下取りに出しましたが、

・その場で渡す
・返却はできない

といったあたりが注意点でしょうか。

また、必要なくなった「iPhone 4S」を家族が使うと「iPhone 家族無料キャンペーン」が適用される訳ですが、これは新規の番号でないといけないようです(店員さんもはっきりとは分かっていなかった)。

iPhone かいかえ割」に関しては特に聞かれなかったのですが、これは自動的に適用されるのでしょうかね。その他に関しては、基本的にはプランなどはそのまま引き継がれるようです。

それでは開封の儀、です。

Iphone 5 3496

箱を横から見たところ。

Iphone 5 3497

箱を開けたところ。

Iphone 5 3498

「iPhone 5」の裏側。

Iphone 5 3499

ボリューム周り。

Iphone 5 3500

新しくなったDock端子周り。

Iphone 5 3501

電源ボタン。

Iphone 5 3505

バッケージ内。イヤフォンに、力のいれ具合を見て取れます。

Iphone 5 3503

手にしたところ。軽いです。正直、液晶画面が縦に長くなったのは、あまり気になりません。

Iphone 5 3504

すぐに慣れてしまいそうですが、軽く、薄くなっているのが驚きです。

それでは「iPhone 4S」でバックアップしたデータを用いて復元します。バックアップに関しては「iPhone 5」機種変更する前の自分用メモを参照して下さい。

Iphone 5 3506

まず、iTunesを起動します。続いて、MacBook Airと「iPhone 5」を接続します。

2012 09 21 1147 2

iTunesで復元が促されます。

2012 09 21 1147 1

「続ける」をクリックすると、バックアップからの復元が開始します。

Iphone 5 3507

「iPhone 5」でも、復元を実行中であることが分かります。

2012 09 21 1148

バックアップからの復元には、約15分ほどと表示されていました。

2012 09 21 1204

程なくして、復元が完了し「iPhone 5」が再起動します。

そのタイミングで「iPhone 5」を開くと、アイコンがなくて驚くことになります。実はここから、アプリや音楽などの転送がスタートします。

Iphone 5 2541

このように、徐々にデータが転送されていくのが見て取れます。心配しなくても大丈夫です。

「iPhone 5」ブラックは傷がつきやすい!?という話もあったのですが、確かに触ってみた感じではそうかもしれませんね。とりあえず↓のケースをこれより装着しますが、塗装が剥がれるのも楽しむくらいが良いのかもしれません。

【正規代理店品】TUNEWEAR SOFTSHELL for iPhone 5

B0098HKRRC

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。