2012 09 18 1005

「iPhone 5」のメモリ(RAM)容量は「iPhone 4S」の2倍となる1GBを搭載していることが明らかになりました。iPhone 5の「Apple A6」は1GBのメモリを搭載〜iPhone 4Sの2倍という記事がありました。

A6にプリントされているサムスンのパーツナンバー「K3PE7E700F」のうち、「K3」はデュアルチャンネルのLPDDR2(32bit)を意味し、「E7E7」は512MBx2=1GB、その後の「XG」は1066MHzとを表しているとのこと。

つまり「iPhone 5」は、メモリ(RAM)を1GB搭載し、クロック数は1066MHzということになりそうですね。

ちなみに「iPhone 4S」は512MBだったので「iPhone 5」は2倍のメモリ容量を持つことになります。

「iPhone 5」は「iPhone 4S」の2倍速いと言われていますが、このRAM倍増は大きく効いてきそうです。

2012 09 18 1013

帯域のグラフでは「iPad 3」が「iPhone 5」よりも速いことが分かりますね。

また「iPhone 5」のベンチマークテストの結果が、既にアップされていました。

iPhone5,2 - Geekbench Browser

2012 09 18 1018

iPhone 4S - Geekbench Browser

2012 09 18 1018 1

スコア的には2倍以上、速いことが分かります。期待!

さらに、システムのスペックも分かります。

2012 09 18 1023

A6は、ARMv7ベースのデュアルコアです。

「iPhone 5」のA6チップは「ARM Cortex A15」ベースではなくApple独自設計の「ARMv7」ベースのSoC?!によれば「A6チップはAppleでは初となる独自設計した「ARMv7」ベースのSoCのようだ」とレポートされているそうです。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「iPhone 5」発表、アルミニウムボディに4インチディスプレイ、動作&通信がより高速に

KDDI田中社長「auのiPhone 5はテザリングに対応」

「iPhone 5」ソフトバンク、au共に日本国内での予約受付は16時から

「iPhone 5」実際に操作している動画がサクサクだ!

「iPhone 5」予約完了 → 今年はシステムダウンなし、1分で完了!

ソフトバンクとau「iPhone 5」利用料金を発表

au版「iPhone 5」7GBの通信制限について調べてみた

孫社長「iPhone 4/4S下取り価格を上げましょう」→ iPhone 3G/3GSも下取りへ