2012 05 18 1131

2012年5月21日の早朝に、日本でも金環日食が観察できるということで話題になっていますが、その金環日食の観察に便利なiPhoneアプリをご紹介したいと思います!

ネタフルでは次のような記事を書いていますので、まずはこちらをご覧ください。

日本で見られる次の天文ショーは「金環日食」2012年5月21日
そろそろ「金環日食」用の日食グラスを用意しませんか?

金環日食、専用メガネなくても楽しむ方法、なんていう記事もありましたので「日食グラス買うの忘れた!」という人は、こちらを参考にして下さい。

それでは、金環日食の観察に便利なiPhoneアプリをご紹介します!(いずれも無料アプリ)

まずは「金環食2012」です。GPSをオンにして使いましょう。

Kinkan 9900

どの範囲で金環日食を観察できるかが分かります。

右上の青い(>)をタップすると‥‥

Kinkan 9908

Kinkan 9909

金環日食のシミュレーションと共に、カウントダウンの画面を表示します。

右上の「AR」をタップすると‥‥

Kinkan 9901

ARカメラが起動します!

矢印の方向にカメラ(iPhone本体)を動かしてみましょう。

Kinkan 9902

どのあたりで金環日食が観察できるかが分かります!

これで、事前に方向を確認しておけば、当日の朝もバッチリですね。

続いて「金環アプリ2012」です。

Kinkan 9903

基本的な使い方は「金環食2012」と同じです。

Kinkan 9905

カメラを起動すると、どの方向で金環日食を観察できるか表示してくれます。

矢印の方向にカメラ(iPhone本体)を動かすと‥‥

Kinkan 9904

これで、当日の観察もバッチリです。

Kinkan 9906

タイムテーブルで推移を確認できます。

Kinkan 9907

金環日食に向けたカウントダウンも分かります。

いずれも無料アプリですので、どちらかをインストールしておくと良いのではないでしょうか。

金環食2012 App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

金環アプリ2012 App
カテゴリ: 教育
価格: 無料