2012 01 30 1003

iPhoneが「Android全部」を上回る:米Verizon社の販売という記事がありました。2011年の10月〜12月の四半期のお話です。

米Apple社の『iPhone 4S』は、発売最初は「残念な」端末と言われたが、昨年10~12月の3カ月間で3,700万台を売り上げたことが判明した。そのうえ、米国の4大通信事業者の一角であるVerizon Wireless社では、iPhoneは『Android』携帯全体を上回る売れ行きを見せている。

2011年10月〜12月の四半期に、Verizonで販売された770万台のスマートフォンのうち420万台はiPhoneだったそうです。Android全体を上回る売れ行きだった、と。

「Verizon社でこれまでAndroid携帯が売れていたのは、iPhoneを扱っていなかったから」という説が裏付けられた、と記事。それまで販売されていなかったので、飛びついた人が多かったのでしょうね。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。