2012 01 10 1203

またドコモのiPhone話か! と感じられる方もおられるかと思いますが、続けさせてください。ということで、ドコモ山田社長「iPhoneは独自サービスを乗せられないので扱わない」 | Spapp!という記事がありました。

ドコモの山田社長は、日経新聞の2012年1月8日の朝刊のインタビューで、iPhoneの販売について聞かれた際に「今は、その環境にない」との発言がありました。

「今は」というのがポイントかもしれませんが、

・アップルとの契約
・ドコモ独自のサービスが搭載できない

ということを理由に挙げ、これからもAndroid中心でいくことを語ったそうです。

ドコモは以前Apple側にドコモでのiPhone取り扱いの際、ドコモのお財布携帯アプリやメールサービスのアプリ(spモード)をプリインストールするように求めているようですが、Appleはこれを「余計なアプリはいれない」と突き返し交渉が決裂した経緯があります。

とはいえ、店頭でアプリをインストールして手渡す、なんていうことは行なわれている訳ですよね。まあ、プリインストールでないので、ドコモ的には許容できないのでしょうが。

ヨドバシでiPhoneを購入するとモバゲーがインストールされていることがあるらしい
iPhoneのホーム画面にWebクリップがインストールされるのはリアルアフィリエイトらしい

一方で、アップルに翻弄され続ける日本 山場は夏の「iPhone5」という記事も年初にあったりしました。

ドコモからiPhoneが発売されるかどうかは、例年6月ころに開催されるアップルの開発者向けイベント(WWDC)で答えが出るだろう。この場でiPhoneの次期モデルが発表され、LTEに対応していれば、NTTドコモからの発売は現実味を帯びてくる。12年夏にiPhoneが対応する周波数帯で、全国規模でLTEの商用サービスを展開できているのは国内ではNTTドコモだけ。日本でLTE対応iPhoneを扱えるパートナーとしてはNTTドコモが最適なのだ。

どうなりますか。まだしばらく目が離せないでしょうか。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

NTTドコモ、iPhone販売に向けて未だ交渉中
ドコモ、2012年夏にiPhone参入へ
ドコモ、AppleとのiPhone販売基本合意を否定
ドコモ「独自機能の搭載は譲れない」iPhone参入はやはり難しい?

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。