Ios 501 7874

バッテリの連続駆動時間などを改善した「iOS 5.0.1」がリリースされました。早速、アップデートしたのでレポートです。

「iOS 5」では、パソコンのiTunesにiPhoneを接続しなくとも、iPhone本体でOSアップデートが可能になっています。

「設定」の「ソフトウェア・アップデート」から、iOSのアップデートを行ないます。

Ios 501 7875

主な機能向上や改善は以下のようになっています。

・バッテリの連続駆動時間に関する問題の修正
・iPad(第一世代)のマルチタスキングジェスチャー追加
・"Documents in the Cloud"に関する問題修正
・オーストラリア英語による音声認識の精度向上

Ios 501 7876

「ダウンロードしてインストール」をタップして、インストールを開始します。

Ios 501 7877

利用条件を確認し「同意する」をタップします。

Ios 501 7878

ソフトウェアアップデートを開始します。

Ios 501 7879

WiFi接続でアップデートしたところ、ダウンロード時間は3分と表示されました。

Ios 501 7880

実際、数分でダウンロードは終了しました。

Ios 501 7881

アップデート完了まで5分くらいでしょうか。アップデートが終了すると、iPhoneが再起動します。

どのくらい、バッテリが改善しているのか楽しみです。

追記:

New iOS 5.0.1 Update ‘Nothing Short of Amazing’ | Gadget Lab | Wired.com

Good news if you’re one of the iOS 5 users who suffers from crippled battery life: Most early reports are showing that iOS 5.0.1 fixes the problem completely.

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。