Evernote 20111110 17 41 08

キ、キキキ、キターッ!

「iOS 5」では、WiFiやGPSなどの設定をホーム画面から直接呼び出す、ショートカットアイコンの作成が可能になっております!!

これは各種設定画面がURLスキームに対応したことによるものだそうです。

簡単にいうと、ホーム画面にブックマークアイコンを作成することができるのはご存知だと思いますが、各種設定画面を呼び出すURLを登録することで、アイコンをタップすると設定画面が直接表示される、という仕組みです。

実際に、GPSとWi-Fiへの設定アイコンを作成してみたのが↑の画面です。けっこう簡単に作成できましたよ。

普段はWi-FiやGPSはオフにしていて、必要に応じてオン/オフしているものにとっては(多いに自分を含む)、神のような設定ですね、これは!!!!!

アイコンの作成には、下記のアプリを使用します。

お気に入りのホーム画面アイコンクリエーター - aHomeIcon App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

アイコンの作成方法は、下記の記事を参考にしました。

iOS5でWi-Fiなどの設定画面を一発で開けるアイコンを作れることが判明 : iPhoneちゃんねる

ただ、この方法だと、アイコンをタップすると「aHomeIcon」などアプリが起動した状態になることが気になりました。

単純にURLを登録するだけなので、何か他に方法があるのではないかと思ったら、ウェブサービスとして作られた方がいました!!

iPhone の設定画面へのショートカットを無料で簡単に作成するサービス – OTCHY.NET

ローカルに全てキャッシュするような作りになっているので、ネットワークがない状態でも大丈夫です。 注意点としては、ショートカットを作った後、Safari に戻って元の画面を閉じないと、正しく動作しないという点です。

Evernote 20111110 18 08 34

これはSafariで「1 Click Config for iOS」にアクセスし、設定を選択し、ホーム画面にアイコンを追加(ブックマーク)するだけなので超簡単です!!

ぜひお試しください!!

URLとして登録するURLスキームは、以下のようなものが判明しているとのことです。

Wi-Fi
機内モード
位置情報サービス
サウンド
明るさ
壁紙

情報
使用状況
Siri
ネットワーク
Bluetooth
自動ロック
日付と時刻
キーボード
言語環境
アクセシビリティ
リセット

しばしばアクセスする設定は、アイコンを作成してホーム画面に登録しておくと非常に便利ですね!!

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。