2011 09 21 1047

「新iPhoneは2機種」:JPモルガンのアナリストが予想--Fortune報道という記事がありましたよ。「iPhone 5」と「iPhone 4 plus」が予想されています。

Fortuneは米国時間9月19日午前の記事で、Appleが2種類の新しいiPhoneをリリースするとJ.P. Morganは予測しているという、同社アナリストMark Moskowitz氏のメモの一部を掲載した。1つは、外観が異なるまったく新しいモデルで、もう1つは「iPhone 4-plus」という名称の「iPhone 4」を改良したモデルであるという。

廉価版のiPhoneというのは以前から目にすることがありましたが、それが「iPhone 4」に改良を加えた「iPhone 4 plus」として予想されています。

「iPhone 4」を改良したとすると、アンテナ周り、カメラの青カビ周りでしょうかね。

そして、全く新しいモデルというのは、もちろん「iPhone 5」のことですね。

「われわれの調査からは、『iPhone 5』が提供される見込みである。それは、より軽量そして薄型で、GSM + CDMA対応、つまり『世界対応』のスマートフォンである。2つめの機種(4-plus)は、現行のiPhone 4をベースにしつつマイナーな改良が一部加えられており、ミッドレンジをターゲットとし、中国に焦点を合わせることができるであろう」とMoskowitz氏は記している。

より軽量、薄型の「iPhone 5」と、ミッドレンジをターゲットにした「iPhone 4 plus」と。

いずれにせよ、発表は間近と思われます。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。