2011-07-08_0851.png

Appleが、App Storeからのダウンロードが150億本を突破と発表しています。

20112011年7月7日、Appleは全世界の2億人以上のiPhone/iPad/iPod touchユーザによって、App Storeからダウンロードされたアプリの数が150億本を超えたことを発表しました。

現在、App Storeでは、425,000本以上のアプリが提供されています。また、iPadネイティブのアプリは10万以上に上ります。

Appleのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは次のようにコメントしています。

「わずか3年間で、革新的なApp Storeは、世界で最もエキサイティングで成功したソフトウェアのマーケットプレイスに成長しました。App Storeに425,000本もの、とてもクールなアプリケーションを提供してくださった素晴らしいデベロッパと、150億本を超えるダウンロードをしてくださった2億以上のiOSユーザに感謝いたします。」

ぼくも恐らく、数百本のアプリをダウンロードしていると思います。

Smuleの共同創業者でスタンフォード大学のCenter for Computer Research
in Music and Acousticsのアシスタントプロフェッサー、Ge Wang博士は次のようにコメントしています。

「3年前にiPhoneユーザがOcarinaを体験したとき、私たちは魔法のような音楽体験の火付け役となりました 。そして今では、iPad用に、Magic PianoとMagic Fiddleというアプリケーションを提供しています。iPadがサンフランシスコ交響楽団に加わることができるなんて誰が想像したでしょうか。」

覚えてます「Ocarina」。確かに衝撃的でしたよ!

ネタフルでは、iPhoneでオカリナを演奏する「Ocarina」がすごい!という記事を書いています。

今後も、どんなアプリがリリースされるか楽しみに待ちたいと思います。時々、App Storeを覗いては、面白そうなアプリをダウンロードしまくってます。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)