2011-01-24_1659.png

Appleが2011年1月23日に「App Store」からのアプリのダウンロード数が、100億本を突破したことを発表しています。

100億本目にダウンロードされたアプリは「Paper Glider」だそうです。Mac版にもあった、懐かしいソフト! ですよね?

Paper Glider - Neon Play

記念すべき100億本目のアプリを購入したのは、英国ケント州オーピングトンのGail Davisさんでした。

App Storeの100億Appカウントダウンのウィナーとして、10,000ドル分のiTunesギフトカードが進呈されるそうです。使い勝手ありますね、これは。

ワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリッ
プ・シラーは次のようにコメントしています。

「昨年1年間だけでも70億本という驚異的な数のアプリケーションがダウンロードされるなど、App Storeはスタートからわずか2年半で100億本を超えるという、我々の想像を超えるペースで成長しています。App Storeはソフトウェアの作成、配布、発見そして販売方法に革命をもたらしました。他社がApp Storeを模倣する中、App Storeは地上で最も革新的なエクスペリエンスをデベロッパとお客様に提供し続けています。」

「App Store」は世界90カ国で展開され、iPhone、iPod touch、iPad向けに35万種類以上のアプリが提供されています。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)