2010-12-20_1919.png

iPhone 4のバッテリ内蔵ケース「Juice Pack Plus iPhone 4」が30%増量し、2,000mAhになるそうです。

Juice Pack Plus for iPhone 4は、2,000mAhの大容量バッテリーを搭載したバッテリー内蔵のiPhone 4用ケースです。Juice Pack Plus本体の給電スイッチを切り替えることで内蔵したバッテリーからiPhoneをいつでもどこでも充電できるので、バッテリー切れの心配がなく、これまで以上にiPhoneを長時間使用できます。

12月下旬発売予定で、Amazonでは先行予約を受付しています。価格は10,800円です。

2010-12-20_1921.png

従来の「Juice Pack Air for iPhone 4」とは、サイズ・重量がやや違います。

Air:約63.75 (W)×128.8(H)×17.27(D)mm
Plus:約65.5 (W)×130(H)×18(D)mm

Air:約69g
Plus:約85g

実際に手にしてみないと分かりませんが、数字上はわずかな違いです。これで1,500mAhと2,000mAhというバッテリ容量の違いがあるならば、間違いなく「Juice Pack Plus iPhone 4」を選びたい気分ではあります。