2010-09-21_1007.png

日本通信がSIMロックフリーの「iPhone 4」を入手しやすくするために、各国でスマートフォンのオンライン販売を手がけるイギリスのeXpansysと提携しています。

SIMフリーiPhone 4入手を手軽に 日本通信、英通販eXpansysと提携という記事になっています。

eXpansysがネット通販しているSIMフリーiPhone 4と、日本通信のiPhone向けmicroSIMカードを組み合わせれば、ドコモ網でiPhone 4を利用できる。

日本語サイトが立ち上がり、日本語でSIMロックフリーの「iPhone 4」を購入することができるようになっています。

気になる価格は、

・32GB 93,200円
・16GB 82,500円

となっており「決済は日本円で、銀行/郵便振り込み。香港からFedExで届ける」そうです。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

日本通信「iPhone 4」でドコモ回線を利用できる専用SIM発売へ
日本通信、SIMフリー「iPhone 4」をドコモ回線で使う「talking b-microSIM」は速度制限ナシ
日本通信「talkingSIM」月額3,960円で定額データ通信・音声通話も対応

携帯メールが利用できないので、Gmailなどのメールアドレスを利用することになります。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。

■関連記事

日本通信とeXpansys、SIMフリー版iPhone 4の販売で提携

eXpansysは、世界100カ国以上の国へ向けて、iPhoneやiPad、Androidスマートフォンなどをオンライン販売している。日本からでも、日本語で注文し、クレジットカードや銀行振込、郵便振込などで日本円で購入できる。商品は香港からFedExで配送される。

日本通信と英eXpansysと提供 - SIMフリー版iPhone4が手軽に購入可能に

eXpansysは、iPhoneやiPad、Androidスマートフォンなどをオンライン販売している企業。50カ国以上の国用にeコマースサイトを設置している点が特徴で、iPhone 4を日本語で注文し、日本円でクレジットカード、銀行・郵便振込での決済が可能。