「iPhone 4」のRAMは512Mバイト--開発者向けセッションの動画から判明という記事より。

Worldwide Developers Conference(WWDC)2010でも、米国時間6月7日の基調講演でSteve Jobs氏は「iPhone 4」に搭載されるRAMの容量に言及しなかったが、開発者向けセッションの中ではRAMが512Mバイトであることが明かされていた。

「iPhone 4」に搭載されるRAMが、512MBであることが明らかになったそうです。

iPhone 3Gは128MB、iPhone 3GSでは256MB、そしてついに「iPhone 4」では512MBとなります。倍、倍、ドーン!

このRAM容量の差も、「iOS 4」の目玉機能の1つであるマルチタスクに本格的に対応して発売されるのはiPhone 4が初めてであることを考えると納得できる。

ちなみに「iPad」が256MBですので、さらに快適にアプリが起動したりマルチタスクしたり‥‥とか、楽しみでしようがないですね。

Appleが製造委託しているPegatronが、CDMA版「iPhone 4」の注文を受けたということも、情報筋の話としてニュースになっています。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。