アップルの「iPhone」、スマートフォンの顧客満足度で首位に--米調査という記事より。

ChangeWaveが1009人のスマートフォン所有者を対象に聞き取り調査を行い、米国時間5月25日に発表した調査結果によれば、iPhoneの所有者全体のうち77%が、自身のスマートフォンに非常に満足していると回答したという。2位はMotorolaで、同社製スマートフォンユーザーの64%が高い満足度を示した。

1,009人という数が多いのか少ないのかちょっと分かりませんが、スマートフォンを持っている人を対象にした調査によると、iPhoneユーザの77%が「非常に満足している」と回答したそうです。

特定のモデルを見ると、最新モデル「iPhone 3GS」を所有するAppleファンは、まだ旧モデルの「iPhone 3G」を使っているユーザーよりも満足度が高かった。

それはそうでしょうねぇ。

ChangeWaveはまた、各スマートフォンで稼働するモバイルOSについても尋ねた。「iPhone OS」が最も高い評価となっており、調査対象者の71%が非常に満足していると回答した。

ここは「Android OS」が67%で「iPhone OS」に肉薄しているということです。

以下、次のようになっています。

3位 WebOS(Palm) 57%
4位 RIM 37%
5位 Windows Mobile 24%

けっこう厳しい数字になっていますね。

なお、iPhone所有者の不満は

・AT&T
・バッテリ寿命
・マルチタスクへの非対応

と続いていくということです。マルチタスクはiPhone 4Gで改善される予定ですが、バッテリ寿命はどうなるでしょうか。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。