2009-08-19_1123.png

iPhoneアプリの翻訳・ローカライズを手がけている「DYS: Translations」のダニーロさんよりメールで連絡を頂きました。

まだ日本語ページがないということなので、メールから概要を抜粋いたします。

昨年の8月、iTunes App Storeの立ち上げと同時にiPhoneアプリケーションの翻訳に特化した翻訳業務を開始いたしました。この一年で400種類以上のアプリケーションの翻訳を手がけ、数多くの実績を上げて参りました。また、Chillingo、 Freeverse、Fishlabs、Illusion Labs、Mobigameなど有力な企業をパートナーに迎え、更なる飛躍を目指しております。

「開発者様が負担とならない低料金設定で翻訳業務だけでなくプレスリリースの配信サービス」も提供しているということなので「iPhone」アプリをワールドワイドに展開したいけど英語の問題が‥‥という方は、相談してみてはいかがでしょうか。

検索してみたところ、実際に「DYS: Translations」にローカライズを依頼したというブログのエントリーが見つかりました。ご参考まで。

iPhone - Develop » Blog Archive » 翻訳をお願いしてみました
DYS translations でアプリ翻訳を見積もり - 某開発者の雑記帳
DYS Translations から iPhone アプリ翻訳結果が来た - 某開発者の雑記帳

英語ができないからとか、誰に頼んでいいか分からないから、と諦めていた人には朗報ですね。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。