snapshot-1249033158.265200.jpg

かねがね「iPhone」のSMSは見やすくて素晴らしくて、これが複数人対応したら神なんじゃないかと思っていたのですが‥‥MMSで対応していたーーー! きてたーーー!

グループMMSですね。五人同時に送受信できましたー」ということでTwitterで教えてもらって試したのですが、当たり前ですけど、難なくできてしまいました。

MMSを新規に開き、送信先を複数で設定、そしてメッセージ送信。使い方も全く難しくないです。届いた人が返信すれば、自動的に参加者全員に返信されます。

これはアレですね、きっとメールのCc:だったりするのでしょうね。お互い「iPhone」だと、そういうことを意識しないので良いですね。もちろん画像の送信もOKです。

いやー、それにしてもこれはすごいなー。感動しました。

メールが必要な場面もありますけど、携帯電話の場合は多くは短いメッセージじゃないですか。だとしたら、チャット風の画面でサクサクとメッセージのやり取りをするのが簡単な訳なのですよね。

ときどき必要に応じてSkypeも起動していたのですが「iPhone」を使っている人同士であれば、このMMSで「グループMMS」するとめっちゃ便利そうですね。

ただし、送信する時間帯は気をつけましょう!

そんなの知ってたよー、という人もいると思いますが、初めて知って感動したので、エントリーにしておきますね。参考になれば幸いです。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。