Jリーグ第1節 浦和レッズ v.s. 鹿島アントラーズ[2009]をカシマスタジアムで観戦してきたのですが、ほとんど「iPhone」が繋がりませんでした。

スタジアムの全景が見えたところで写真を撮影しモブログをしたところエラーに。あれ? と思ってそのままにしていたのですが、入場の待機列でSafariを起動するも表示せず。

子供をトイレに連れていった奥さんに、場所を知らせるために電話してみるも発信せず! ぎゃっ、回線がパンクしているっぽい!

この状態は試合開始まで続きまして、試合中はなんとか回線が繋がることを確認したのですが、またハーフタイムになるとアウト。試合終了後もアウトということで、カシマスタジアム周辺のソフトバンク回線の容量(?)はあまり多くないようです。

といっても、満員となる38,000人くらいの観客数は浦和レッズ戦のみということで、この日のためだけに基地局を増やすというのも難しいのでしょうね。

とはいえ、待ち合わせをしていた人などは不便だったと思うので、臨時に基地局を増やすなどできないものでしょうかね‥‥。ちなみに友人のドコモは繋がっていたみたいです。

「iPhone」があるので、ぼくは無条件にソフトバンクですが「ドコモから乗り換えられない」という人の気持ちがものすごくよく分かる気がしました。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。