「iPhone for everybody.」として「iPhone」のパケット定額フルの上限が5,985円→4,410円に値下げされることが発表されています。

2009-02-26_0054.png

ただし、

・ホワイトプラン(i)で2年単位の契約
・解約/譲渡/料金プラン変更/iPhone以外の買い増しなど除外
・更新月(契約期間満了の翌請求月)以外の解約は違約金

など、いくつか条件があります。

とはいえ、既に「iPhone」を使っている人も申し込むことが可能なので、どうせ長く使うのだったら安い方がいい、という人には朗報ですね。

また新スーパーボーナスにより、8GBモデルが新規契約で実質負担0円になるようです。iPhone 3Gをよりお買い求めやすくし、本体価格が実質0円から利用可能にというプレスリリースが出ています。

このキャンペーンにお申し込みいただき「iPhone 3G」をご購入いただく方は、新規契約の際に端末購入にかかる実質的なご負担額が8GBモデルの場合は0円に、16GBモデルの場合は480円/月になります。

これにより実質、

・8GB 0円
・16GB 11,520円

となります。

なりふりかまっていないのか、それとも新機種が出るのか、もしくは他キャリアからも「iPhone」が発売されるからなのか‥‥いろいろと理由は考えられるのですが、OSのアップデートのおかげで急に古くならないというのは「iPhone」の強みではありますね。

毎月の支払い額が2,324円(ホワイトプラン、S!ベーシックパック、パケット定額フル)〜なので、いっそのこと8GBをとりあえず買ってみちゃう、という選択肢は一つあるのかな、と思います。

でも16GBモデルでも、月額でプラス480円だもんなぁ。容量倍、ドン!

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。