AppleInsider | iPhone owns 51% of US smartphone trafficというエントリーより。

The ad company's latest Mobile Metrics report, which tracks handheld web traffic based on served banner and text ads, gives the iPhone a majority 51 percent share of smartphone requests handled in the United States despite the Apple device's official limitation to a single carrier.

バナーやテキスト広告に基づくトラフィックを集計している広告会社の最新のモバイルレポートによれば「iPhone」がアメリカのスマートフォンのリクエストの51%を占めていることが明らかになったそうです。

「iPhone」が、アメリカのスマートフォン市場で2位のシェアを獲得している、というニュースがあったばかりですね。

アメリカでスマートフォン市場が急拡大
「iPhone」アメリカのスマートフォン市場で2位

日本での「iPhone」の売れ行きというのはどうなんでしょうね?

つい最近、電車に乗ったら「iPhone」を使っている人がいて、ハッと思って振り返ったらそこにも「iPhone」を使っている人がいたりして。

一般受けしている感じはしないのですが、それでも使っている人は着実に増えているのかな、という気もしていますが。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。