iPhone 3G、米携帯電話販売ランキングでトップにという記事より。

市場調査グループのNPDは、Appleの「iPhone 3G」が、2008年第3四半期(7~9月期)における携帯電話販売ランキングのトップに立ったことを明らかにした。

アメリカの市場調査によると、2008年第3四半期における携帯電話販売ランキングで「iPhone 3G」が1位になったそうです。

ランキングとしては、次のようになっているそうです。

1位 iPhone 3G
2位 RAZR V3
3位 BlackBerry Curve
4位 Rumor
5位 enV2

2008年中に1,000万台以上を売り上げるという目標も達成されるようです。

売れている理由が次のように分析されています。

米国内で独占的にiPhoneを販売しているキャリアのAT&Tは、2年契約を条件に、200ドルでiPhone 3Gを販売している。この価格こそ、顧客にとってのスイートスポットとなっているようである。

ぼくが顔を出す飲み会はIT系の人が集まることが多いですが、そういうところにいくと「iPhone」を持っている人が非常に多いのですね。

で、世間一般ではどうなんだろうなー、と思うと、電車の中で「iPhone」をいじっている人に出会う確率も高くなってきたような気がします。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。