セブイレブン「ポケモンスタンプラリー」に参加したのですが、その時に改めて「Googleマップ」を使っていたら、けっこうバッテリ消費が激しいように感じました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p194_0745759c7b37645ee305a1e4f68ff164.jpeg

「ポケモンスタンプラリー」は近隣のセブンイレブンを巡り、店頭に置いてあるスタンプを集めていきます。スタンプ4つでシール、8つでポスターが貰えます。

店によってスタンプの種類が違うので、場合によってはかぶってしまうこともあります。

「Googleマップ」で「セブンイレブン」と検索すると、近場のセブンイレブンにピンが立つので、普段は行かないような店舗も容易に探すことが出来ます。

「意外にセブンイレブンてあるんだなー」と、このスタンプラリーに参加すると思います。

「Googleマップ」のおかげで、約1時間で8店舗を回ることができました。ウェブで店頭のスタンプの種類が確認できるので、Safariと組み合わせつつ。

非常に便利だったのですが、バッテリ消費がけっこう激しいように思いました。フル充電でもなかったのですが、それでもあっという間に残量20%の警告が。

GPS機能を使いまくると、ちょっと心もとない気がしますので、クルマでの移動であればシガーソケットから給電するのが良いと思いました。もしくは充電できるバッテリを持ち歩くか。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。