iPhone 3G をモデム代わりにネット接続する方法が公開というエントリーによると「iPhone」をモデム代わりにしてネット接続する方法が公開されたそうです。

それによると「JailBreak」が必須で「3Proxy」「Terminal」というソフトを使用します。

iPhone 3G のパケット料金が定額制の場合(*1)、この方法でラップトップなどからも料金を気にせずネットに接続することが可能になります。

現在のところ手順も煩雑ですし、エントリーにもありますが、

・「JailBreak」で保証対象外になる恐れあり
・ソフトバンクの使用規約に触れる恐れあり

ということで、あくまでも自己責任での利用となります。

ぼくの場合は「EMONSTER」で設定も簡単な「WMWiFiRouter」がありますし、さらに「JailBreak」する予定もありません。

またバッテリの持ちを考えると「iPhone」をモデム代わりにするのはあまり現実的ではないかな、という気もします。

あとは、わざわざ「MacBook Air」をネットに繋ぐことなく、もろもろのブラウズだったら「iPhone」で十分に賄えてしまう、ということも大きいですね。

追記:iPhone 3Gをモデム代わりにしてはいけないも参考にしてください。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。