29manが出張でサンフランシスコにいるみたいです。Yahoo! Mobileの動向について聞いてきたそうなのですが、興味深いのでメモ。

日本では「PCはPC、携帯は携帯」ということで別路線をずっと歩んできました。それに対して、アメリカはあくまでもPCを前提にしたMobileでの展開を考えています。

「iPhone」が日本で展開する際に、いわゆる「ケータイサイトが見られない」という問題もあるのですが、そもそもアプローチが違う、という話。

個人的にはウィルコマーだったので、そもそもケータイコンテンツというものに縁がありませんでした。だから「iPhone」でそれを見られなくても全く不自由を感じていなくて、むしろ「iPhone向けコンテンツがもっと増えれば解決」くらいに思っています。

29manは「日本の携帯業界におけるクローズドサービスという方針はいずれ崩壊するであろうと強く」感じたとも感想を書いています。

さらに、

日本が世界と比べて先行しているのはハードウェアとインフラにまつわる部分だけで、モバイル上のサービスに関してはさほどアドバンテージはないように思いました。

と刺激的なことも。

いったい、何を見てきたんでしょうね‥‥??

#Apple Storeで「iPhone 3G」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。