iPhone SDKのダウンロード数、4日間で10万回を突破という記事より。

米Appleは12日、iPhone SDK(ソフトウェア開発キット)のダウンロード数が10万回を突破したと発表した。

2008年3月6日に公開されたiPhone/iPod touchのSDKですが、既に10万回以上のダウンロードが行われ、関心の高さが伺えます。

ちなみに10万回というのは、公開されてから最初の4日間の数字とのこと。

iPhone SDKベータ版、4日間で10万ダウンロード突破によると「Apple.comで公開しているiPhone SDK発表イベントのビデオを、これまでに100万人以上が視聴」したということです。