「iPhoneのiモード搭載にこだわりはない」──ドコモ 辻村清行氏という記事より。

実際にAppleと話をしていることは事実です。しかし、詳細を詰めた議論はしていません。決定権はApple側が持っているので、何とも言えない状況です。

ドコモの取締役常務執行役員である辻村清行氏に「iPhone」に関するインタビューが行われています。

昨年末から「NTTドコモがアップルと交渉中」といった報道が相次いでいますが、実際のところ、現状はどうなっているのでしょうか。

という質問に対しての回答が「詳細を詰めた議論はしていません」というものです。

ここで詳しい話をするはずもないですから、本当に詳細を話していないかどうかは分かりませんが‥‥。

ソフトバンクについて「あちらも獲りに行こうとしているようですが、詳細は全くわかりません」と語っているあたり、なんとなく有利に進めているような空気を感じるのはぼくだけでしょうか。

iPhoneはiPhoneです。iモードが載せられないことはまったく問題にはなりません。iモードの搭載についてはこだわりはありません。

このあたりも、それなりに話を詰めているんじゃないかという気もします。

そして「アップルが決めるだけのこと」と2回も繰り返し、キャリア決定が発表されるのももうすぐなんじゃないか、そんな気もしました。

あ、分かんないですよ、すぐに発表されるのか、ドコモに決まるのかどうかは。なんとなくです、なんとなく。