iPhoneを期待するのはソフトバンクモバイル?という記事より。

iPhoneの認知度について、「知っている」70.2%、「聞いたことはあるが内容は知らない」16.2%となり、iPhoneの名称が国内にも浸透している様子がうかがえる。

「メール転送サービス会員」を対象に、1,341人に「iPhone」に関して聞いた調査結果が発表されています。認知度は高いですね。

iPhoneの発売を期待する通信会社は、ソフトバンクモバイルが53.0%で1位となり、KDDI(au)が19.6%、NTTドコモが17.1%と続く。

これに関しては「現在どのキャリアを利用しているか」も知りたいところですね。

と思ったら、プレスリリースに掲載されていますね。

回答者利用キャリア分布 DoCoMo 28.1% au 28.3% SoftBank 24.8% Willcom 17.9% 他

ソフトバンクが飛び抜けて多い、というものでもないですね。

そして盛り上がっている風に見えますけど‥‥

仮に国内でiPhoneが発売された場合の購入意欲(機種変更も含む)について、「様子を見て検討する」40.2%、「興味がない」28.2%、「価格によって検討する」22.0%、「ぜひしたい」9.6%となった。

ということで、ぜひ購入したいという人は1割程度という数字が出ています。いきなり飛びつく人はそれほど多くないということでしょうか。

iPhoneに求める機能では、「ワンセグ」44.6%、「高速通信」37.1%、「GPS・位置情報サービス」36.2%、「薄型化」34.6%、「メモリ交換(増設)機能」33.1%など

ええっ。「ワンセグ」ってそんなに人気機能なんですか? それとも選択肢があって、そこから選んでいるから「あったらいいな」になっているのでしょうか。