スポンサードリンク

ソフトバンク「iPhone XS」「iPhone XS Max」機種代金を発表

スポンサードリンク

ソフトバンク「iPhone XS」「iPhone XS Max」機種代金を発表

ソフトバンクが2018年9月21日より発売開始となる「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の機種代金を発表しました。

例えば「iPhone XS」が半額サポート適用時だと、64GBが2,850円/月、基本料金プランなど含む月々の支払いは1万円程度になりそうです。

スポンサードリンク

iPhone XS / iPhone XS Max 機種代⾦として発表されています。

iPhone XS

ソフトバンク「iPhone XS」「iPhone XS Max」機種代金を発表

半額サポートというのは、48回払いで購入し、25ヵ月目以降に使っているiPhoneと引き換え・機種変更で、残債がなくなるというものです。2年ごとにソフトバンクでiPhoneを機種変更し続けるなら良いでしょう。

料金プランのところは1年おトク割が-1,000円、おうち割光セットが-1,000円、みんな家族割+(4人で契約)-2,000円などが含まれているので、これらを取り除くと約7,500円になります。

つまり半額サポート適用時に64GBの「iPhone XS」を購入すると、月々の支払いは約10,000円ということになります。

iPhone XS Max

ソフトバンク「iPhone XS」「iPhone XS Max」機種代金を発表

大手キャリアの安心感もありますが、ここまでiPhoneが高額商品になってくると、SIMフリー端末を購入して格安SIMで運用するという勉強をした方が、大きなコストダウンにはなりそうです。

SIMフリーなら解約の時期の心配もなくなりますし、手元に残る端末も自由にできますし。

>>ソフトバンク

■iPhoneをチェック:ドコモauソフトバンクApple公式サイト

スポンサードリンク

前へ

Apple「Apple Watch Series 4」プロモーション動画を公開

次へ

ネタリスト(2018/09/14 14:00)「ブロッキングはインターネットの破壊への第一歩」