スポンサードリンク

「iPhone X」生産半減、高価格が受け入れられず

スポンサードリンク

2018 01 18 1622

残念ながら「iPhone X」は思ったよりも売れなかったようです。Appleが「iPhone X」の販売予測を下方修正という記事を既に書いておりましたが、新たにiPhoneX生産半減 1~3月計画比、高価格で不振という記事になっていました。

米アップルがスマートフォン(スマホ)の最新モデル「iPhoneX(テン)」を減産する。1~3月期の生産量を当初計画から半減させる見通しで、各種部品を供給する国内外のメーカーに通達した。

スポンサードリンク

やはり高価な最新のスマートフォンを購入するのは、今は新しもの好きだけになってしまったということなんでしょうかね‥‥旧機種も安く併売されているとなれば、一般の人はそちらを購入するでしょうねぇ。

「スマートフォンに10万円オーバー!?」というのはあるでしょうし。結果的には「1台11万円を超える高価格が世界の消費者に受け入れられなかったもよう」とのことです。

iPhoneの生産が減ると世界的に影響があり、

有機ELパネルを初採用した「X」の販売低迷は、日本など世界の部品メーカーの生産や業績に影響しそうだ。

とも伝えられています。

「iPhone X」は紛失してしまいましたけど‥‥有機ELは本当に紙のように美しかったし、Face IDも使いやすかったし、いいモデルでしたけどね。

この販売不振は、6.1インチのiPhoneが挽回してくれる予感がします。

【iPhone X】2018年に販売終了し新モデルへ移行かという記事も書いています。

■iPhone購入・契約なら:ドコモauソフトバンクApple公式サイト

スポンサードリンク

前へ

次期iPhoneシリーズ最新情報、6.1インチモデルはやはり「フルアクティブ」液晶搭載で超薄ベゼルを実現か?

次へ

【Kindleセール】最大78%OFF「身につく英語 NHKテキストと関連書」 〜ラジオ英会話、実践ビジネス英語など(2/1まで)