Gorilla glass review odge 1467

ご存じの方はご存じのとおり、ネタフル管理人・コグレマサト氏のiPhone Xがとても残念な感じになっておりまして。代わりに不肖こばやしが、iPhone X関連のレビューもろもろを押しつけられた次第です。まったく困ったもんです。

そんなわけで、このたびKopek JapanさんからiPhone Xケース「ABSOLUTE・LINKASE CLEAR / Gorilla Glass for iPhone X」をモニターとしてご提供いただきました(管理人が、ですけど)ので、さっそく不肖こばやしが使わせていただきました。

この「ABSOLUTE・LINKASE CLEAR / Gorilla Glass for iPhone X」。Apple製品に採用された実績のある米国コーニング社のゴリラガラスが使われています。落下時には、他社製に比べて約2倍の強度を誇っているとのことです。

といっても、こればっかりは落とした時にしか実感できません。さすがにワザと落としたりするわけにもいかないので、強度についてはよくわからないっていうのが正直なところです。

Gorilla glass review odge 1468

ただ、外装箱から出した瞬間、その透明感にはちょっと息を呑みます。

いままでポリカーボネート製のケースを使ってきたのですが、ゴリラガラスは何というか、輝きが明らかに違うと感じました。ほんとうにキレイです。

Gorilla glass review odge 2652

使いはじめてすぐに、指紋がベタベタとついてしまうことが気になりましたが、ひと拭きするだけで汚れがキレイに落ちます。ベタつきも残りません。これもまたガラス素材の魅力なんですね。

バンパーに当たる部分には、ハニカム構造のTPU素材が採用されていますので、iPhone Xに装着して手にした時のフィット感が心地いいです。すんなりと手に馴染む感じです。表面がマットな感触なので滑りにくいのもいいですね。とても安心感があると思いました。

そして、ちょっと残念なところがひとつ。

おそらく落下して万一破損した時のことが考慮されているのだと思うのですが、ケースとiPhone本体とが、ほんの少し浮いたカタチになっていまして。
このためカメラレンズのために開けられた穴のところに隙間ができていて、ここから小さなゴミが侵入してしまうことがあるんですよね。

Gorilla glass review odge 2657

でも、幸いなことにバンパー部分が柔らかい素材なのでケースを付けたり外したりするのがとてもカンタン。なので、ゴミが気になった時には、ちょっとケースを外して汚れをサッと拭き取ってしまえば、いつでもキレイなままの状態を保てます。

Gorilla glass review odge 2660

もちろん、ケースを付けたままでもQiワイヤレス充電だって問題ありません。

価格がそこそこするケース(5,670円)ですが、某ネタフル管理人のように落としてしまったりする時のことを考えると、あながち高い買い物ではありませんしね。

何よりも、美しいガラスに包まれたiPhone Xだけに、間違いなくガラスのケースが似合います。自分のiPhone Xにぴったりのケースがなかなか見つからないっていう人は、ちょっと検討してみても良さそうですよ。

プロフィール

こばやしゆういち。元フリーライター。大阪出身、東京在住。IT系ベンチャーでマーケティング部門に所属。たぶん「オジ旅」のメンバー。最近「オジフル」という暇つぶしブログを始めました。特技は安請け合いです。