Iphone speaker 9843

「iPhone 7 Plus」に機種変更してからしばらくした頃、いつものようにベッドでRadikoを聴く時に気づいたのです。画面を下にしてRadikoを聴くと、音がくぐもって聴こえる‥‥iPhoneのスピーカーは本体の下部のはずで外側を向いているのに、なぜ音がこもって聞こえるのだろうか‥‥??

ということが気になり、調べてみると、確かにiPhoneの向きによって使用しているスピーカーが異なることに気づきました!

iPhoneの向きにより音の出るスピーカーが違う

厳密に検証するときっちりそうなっている訳ではないのですが、だいたいこのようなイメージで2つのスピーカーが使い分けられています。

その1、iPhoneが縦位置。

Iphone speaker 9841

画面上部、通話をする際に耳を当てるところのスピーカーから音が出ています。

その2、iPhoneが横位置。

Iphone speaker 9842

画面下部、スピーカーから音が出ています。

音質的にはiPhone下部のスピーカーの方が音量もあり、音質もいいと思われます。そのため、縦位置でiPhoneを置いて音楽を聴いていて「あれ、なんか違う‥‥」と感じた人もいるかもしれません。

いろいろと試していると、位置が上にある方のスピーカーが使われるようなのですが、ひとまず縦か横か、で覚えておくと簡単なのではないでしようか。

以上、参考になれば幸いです!

追記:

前に変更した設定がそのままだったようで、スピーカーのバランスがずれたままだったようでご指摘頂きました。

確認したら、その通りでした。ですので、記事の内容的には「iPhoneの向きにより音の出るスピーカーが違う時はオーディオのバランスを調べよ」ということになります。

ただ、今回の調査も完全に無駄だったわけではなく、iPhoneは本体の向きによって左右のスピーカーを入れ替えている、ということが分かりました。参考になれば幸いです。

他の関連記事もどうぞ。

>>iPhoneのストレージ容量不足を解消する方法(アプリのキャッシュなどを削除する方法)

>>【iPhone 7】LINEを既読にせずに読む方法【3D Touch】

>>便利!未読のあるアプリに「3Dタッチ」でショートカットしてアクセスする

============================
その他のiPhoneの便利な使い方は「iPhone Tips」もどうぞ♪
============================