スポンサードリンク

ネット最速のDNS設定「1.1.1.1」スマホアプリ使い方

スポンサードリンク

ネット最速のDNS設定「1.1.1.1」スマホアプリ使い方

インターネットのアドレス帳のようなシステム、それが「DNS(Domain Name System)」です。このスピードが遅いとネットの利用が遅く感じられるのですが、Cloudflareがネット最速のDNS設定として「1.1.1.1」を提供、スマホアプリからの簡単な利用が可能になりました。

残念ながら、デフォルトのDNSは通常は遅く、安全ではありません。ご利用のISPや、インターネット上で傍受しようとしているすべての人物が、お客様の訪問サイトや利用アプリを一つひとつ把握できます。この場合、コンテンツが暗号化されていても関係がありません。恐ろしいことに、一部のDNSプロバイダーは顧客のインターネット活動に関するデータを販売するか、これをターゲティング広告に利用します。

スポンサードリンク

この代替手段として「1.1.1.1」があるとしています。

Cloudflareは、IPアドレスの記録を取らずに利用者のプライバシーを優先するとしています。

驚いたことに「1.1.1.1 は、CloudflareとAPNICのパートナーシップにより誕生しました」ということで、APNICも関係しているのです(APNICは、アジア太平洋・オセアニア地域におけるIPアドレスの割り当てを管理する非営利団体)。

「1.1.1.1」設定方法

コチラで各デバイスでの設定方法が説明されています。

ネット最速のDNS設定「1.1.1.1」スマホアプリ使い方

iPhoneとAndroidはアプリから設定することができるので、設定方法が分からない人はそちらを利用するのが簡単です。

iPhoneアプリ「1.1.1.1」の場合

ネット最速のDNS設定「1.1.1.1」スマホアプリ使い方

アプリをダウンロードし起動すると、VPNファイルをインストールするように促されます。これで自動で「1.1.1.1」が設定されます。

ただし「1.1.1.1」アプリが有効になっていると、他のVPNアプリが使えないのでご注意ください。

ネット最速のDNS設定「1.1.1.1」スマホアプリ使い方

アプリから「1.1.1.1」のオン/オフを切り替えることができます。

1.1.1.1: Faster Internet

1.1.1.1: Faster Internet

Cloudflare無料posted withアプリーチ

本当に速くなる?

自宅のネット環境においても「1.1.1.1」を設定したことで高速化したことを体感することができました。DNSの応答が速くなったことで、最初の表示が高速化しているのが分かります。

「1.1.1.1」は無料で利用可能です。興味のある人は試してみてください。サービス自体は今年春にスタートしていたそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【動画】家にあるものだけで作られたハウス(家)ミュージック 〜メイキングも興味深い!

次へ

新しい「iPad Pro」がとても良いと聞くのでリモートデスクトップアプリ「Jump Desktop」が気になったりして