Weekly jump plus 4513
(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

約25年ぶりに「少年ジャンプ」を手に取りました。スマホアプリという形で!

少年ジャンプが満を持してリリースしたスマホアプリ「少年ジャンプ+」を試しているのですが、本誌を電子書籍として購入できるのはもちろん、DRAGON BALLやONE PIECE、ジョジョの奇妙な冒険など名作の復刻版まで無料で読むことが出来ます。かつて少年ジャンプを読んでいたアラフォー世代は、ぜひダウンロードしてみることをオススメしますよ!

マンガのアプリはやはり買い逃しがないのが便利

Weekly jump plus 4512

(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

無料で復刻版が読めるのも「少年ジャンプ+」のメリットの一つだと思いますが、普段から本誌を購入していた人が最も便利に感じられるのは、やはり買い逃しをしない、という点でしょう。

例えば、海外旅行に10日間ほど出ていたとします。すると、週刊のマンガ雑誌は絶対に1回は買えないタイミングで出てきてしまう訳です。バックナンバー的に書店で買えるのでは、とぼくも思っていた時期があるのですが、発売から1週間を過ぎると、既に書店での取り扱いも、版元の在庫もなくなってしまうようなのです。いつ注文がくるか分からない、週刊誌のバックナンバーは、そりゃあすぐになくなってしまいますよね。

これで何度となく、涙を流した経験があります。ずっと買い続けていたのに、1週空けてしまった時の敗北感たらありません。悔しい。超悔しい。しかし、それも電子書籍となれば問題は解決される訳です。

ぼくは大量の週刊または隔週刊のマンガ雑誌を購読していますが、既にいくつかは電子書籍に移行しています。モーニングは専用アプリがありますし、イブニング、漫画アクションはKindleで読むことが出来ます。いずれも、買い逃しをしないばかりか、旅先でもダウンロードできるのが本当に便利です。何冊増えようと、荷物にもなりませんしね! 通勤通学にも最適です!

なので、液晶画面で読むのに抵抗がなければ、マンガ雑誌は電子書籍で読むのがオススメだと思っております。「少年ジャンプ+」では「週刊少年ジャンプ」発売と同日に、本誌を電子書籍として購入することができますし(毎号300円、月額900円)、月額課金にすると毎号購入するより割安になります(月に4号あるとすれば900円で4号なので、1号あたり225円でお得に)。

実際にどんな風にスマートフォンで読めるのか体験してみたい方は、今なら「週刊少年ジャンプ 42号」が無料配信中です!

「少年ジャンプ+」無料で読める作品が素晴らしい

「少年ジャンプ+」をダウンロードしてすげえと思ったのは、本誌を購入せずとも、無料で読める作品が大量にあるという点です。どうしちゃったんでしょうか。タダでこんなに読んでいていいんでしょうか。他人事ながら、ちょっと「少年ジャンプ+」のビジネスモデルが気掛かりなのですが、その恩恵に預からせて頂くとします。

Weekly jump plus 4509

(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

例えば、DRAGON BALL。懐かしいです。過去の作品とはいえ、こんな超人気作品を無料で読めるようにしてしまって問題ないのでしょうか?

Weekly jump plus 4510

(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

例えば、ONE PIECE。生まれて初めて読みました。なんとなく手に取る機会がなかったのですが、面白かったです。なかなか人気作品の第1話を読むチャンスというのもないですからね。

Weekly jump plus 4514

(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

もちろん、過去の復刻作品だけでなく、新作マンガもあります。こうなってくると、本誌とは別に「少年ジャンプ+」というマンガアプリの存在感も際立ってきます。もしかすると「少年ジャンプは読んでいないけれど少年ジャンプ+はよく読んでいるんですよ」なんていう、ちょっとよく分からない事態も生まれてくる可能性があるんじゃないでしょうか!?

Weekly jump plus 4519

(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

「少年ジャンプ+」なら、荒木飛呂彦先生の新作読切も読めます。もちろん無料で! それ以外にも、毎日のように次々と新作が公開されています。週に25本くらい公開される予定なのだとか。心底、恐ろしいアプリです。

過去の名作の復刻連載

「少年ジャンプ」過去の名作の復刻連載は次のようになっています。

月曜:DRAGON BALL 魔人ブウ編(著:鳥山明)
火曜:ONE PIECE(著:尾田栄一郎)
水曜:DEATH NOTE(原作:大場つぐみ 漫画:小畑健)
木曜:ろくでなしBLUES(著:森田まさのり)
金曜:セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん(著:うすた京介)
土曜:るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-(著:和月伸宏)
日曜:ジョジョの奇妙な冒険(著:荒木飛呂彦)

「ジョジョの奇妙な冒険」の第1話とか、覚えていますか?

それも読めますから!

「少年ジャンプ+」ジャンプが好き、ジャンプで育った人にオススメのアプリ

少年ジャンプがアプリ化したことで、

・買い逃しがなくなった

というのが最大のメリットと言えるでしょう。しかも「いつでもどこでも買える」というのは、実際に体験するとこの上なく便利です。自宅のベッドから購入して、読んでから寝る、なんていうこともできる訳ですから。さらに「かさばらない」「捨てる手間がいらない」といったメリットもあります。

さらに、復刻連載を始めとして無料で読める作品が大量にあるので、かつて少年ジャンプを読んでいたという人も手に取って、あの頃の懐かしい気持ちを思い出してください。「ジャンプ」という名前を聞くと、どこか甘酸っぱい気持ちになったりするじゃないですか。子どもの頃に読んだマンガって、いつまでも心に残っているじゃないですか。

自分では少年ジャンプは"卒業"したと思っていたのですが、懐かしいマンガだけでなく新作も面白いので、四十をこえて再び「少年ジャンプ+」のお世話になることになりそうです。

あ、マンガの描き手は「少年ジャンプ+」に簡単にオリジナルマンガを投稿、デビューできる「少年ジャンプルーキー」という制度も始まるみたいなので、是非チェックしてみてくださいねー。

「少年ジャンプ+」は無料のiOSアプリ、Adnroidアプリです。

少年ジャンプ+ ジャンプの漫画が無料で読めるマンガ雑誌アプリ iOSアプリ
価格: 無料

少年ジャンプ+ ジャンプの漫画が無料で読めるマンガ雑誌アプリ Androidアプリ 価格: 無料

↓さらにウェブ版もあるのでPCからも楽しめます!

少年ジャンプ+